「おうち」をみなおす一年間

みなおしは、毎日の当たり前をちょっと疑う繰り返し。そして毎日が過ごしやすくなるために。

掃除に掛かる時間

こんにちは!ライフオーガナイザーのSuzuです。

「おうち」をみなおす一年間、やってます。

 

今日は、掃除機について。

 

ルンバ、等々、お掃除ロボットが欲しい!

と思ったこともありました。

が、踏み切れず………

 

理由としては、

  • 我が家には高い買い物
  • 掃除しきれないところを(週末などに)掃除しないといけない
  • 掃除ロボットのメンテが必要になる
  • 狭い3フロアのおうちだから一台だけではあまりメリットがない

こんな感じでしょうか…

 

今は、結局、人力で掛けるのが一番。

将来、老後を迎え、マンションや田舎の平屋暮らしとなれば、

きっときっと大活躍でしょう!

体力も落ちて掃除もままならない頃にデビューするつもりです。

 

次にコードレス問題。

しかし、某有名メーカーのものは重いとのレビューを聞きます。

これからどんどん年を取るのに、無理でしょ。と思ってます。

マキタを持ってるのですが、これで1フロア掛けると………

腰が痛くなってしまいました。

腰痛持ちのわたし、これも無理なので、子どもの食べこぼしとか、

とっさに掃除機掛けたい!というときにマキタを使ってます。

 

わが家の主役は、どどんっと、ザ・コード式の掃除機です。

なんだかんだこれが一番なのかも。

さすが、昭和の遺伝子です、否定しません!

f:id:hiyouonlyliveonce:20210414111958j:image

以前は、1階→階段→2階→(時々)地下→階段と掛けていたのですが、

これからは、地下も必須として組み込むことにしました。

 

どこか、自分たち家族のスペースのように思っていなかった地下。

といいつつ、モノを逃がすためには使っていた、反省です。

 

なので、これからは、

地下→階段→1階→階段→2階と掛けます。

コードもフロアごとに付け替えないとですが、まあ、頑張れます。

 

埃は上から下へ、

2階から掛けた方が良いのは知ってるのですが、

地下が最後だと、

どうしてもメインの生活圏でないので力尽きて、

まいっか、となりそう。

あと、階段は下から上に掛けたいので、

コードを差し替えるタイミング的にもこの順番で。

 

早速、時間を計ってみました、家事時間。

納戸から出して、ゴミを捨てしまうところまでで

 

20分

 

意外とあっという間でした。

 

忙しい勤め人時代は実家の母の半介護もあり、

家に意識を向けてませんでした。

なので、掃除は週末にまとめて。

そうすると、すっごく疲れるんですよね。

今は一日おきで、気持ち良いフロアを保っていられて、

おうちにいるのが楽しいです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

地下のクローゼット

こんにちは!ライフオーガナイザーのSuzuです。

「おうち」をみなおす一年間、やってます。

 

今日は、地下の部屋の続きをやりました。

 

30分タイマーを掛けて、好きな音楽を流しながら、

作業に集中。

地下のクローゼットの引き出しを空にするのが目標です。

 

仕分けするにも、スペースがないので、まずは、

ゴミ袋に入れられるものをどんどん入れて、残りを出しました。

 

f:id:hiyouonlyliveonce:20210412133352j:image

 

奥も収納用品以外、ほぼ空っぽを達成しました。
f:id:hiyouonlyliveonce:20210412133355j:image

 

とにかく、布団圧縮袋の量がすごかったです。

使ってあるものの上に、さらに新しいのを使って、どんどん重なってました。

圧縮袋のミルフィーユや~♬

ひとり作業をしながら思わず独り言。

多分、30枚はあったと思います。

いつの間にかそうなるんですね。

まめにみなおす、大事です。

ゴミ袋は5袋になりました。

明日はゴミの日、出してきます。

 

 こちら前回の記事↓

hiyouonlyliveonce.hatenablog.com

 今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ラベリング

こんにちは!ライフオーガナイザーのSuzuです。

「おうち」をみなおす一年間、やってます。

 

今日は、まとめてラベリングです。

わが家ではピータッチキューブを使ってます。

item.rakuten.co.jp

 

こんなに高いの買ったかしら………忘れてました。

多分、サイズを替えられるからとこのモデルのしたような気がしてきました。

結局、9mmしか使ってませんが………

 

家では他のラベリング機器を使ったこともないですし、スマホで操作できるので楽です。

 

勤め人時代にテプラは使ったことを思い出しました。

苦手だった、操作が。

 

f:id:hiyouonlyliveonce:20210412134759j:image

 

こちらのピータッチキューブは、

専用ケースも売ってるようですが、

わたしは無印良品のメイクボックスのMサイズに入れてます。

 

ラベリングは、BankersBoxと・・・
f:id:hiyouonlyliveonce:20210412134805j:image


f:id:hiyouonlyliveonce:20210412134802j:image

洗面所の上と、
f:id:hiyouonlyliveonce:20210412134808j:image

 

自分の服の衣装ケースもやりました。

覚えておくのも苦手だけど、

見えているのもいやなので、

ラベリングは大切です。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ゴミの日の前日がチャンス

こんにちは!ライフオーガナイザーのSuzuです。

「おうち」をみなおす一年間、やってます。

 

お気に入りの波佐見焼のマグカップです。

5色持っていて、気分で使い分けてます。

 春には黄色が気分です。

f:id:hiyouonlyliveonce:20210410163501j:image

 そして、先日、地下のお片付け。

 

 ちなみに前回の記事はこちら。

hiyouonlyliveonce.hatenablog.com

 

今回は、

ゴミ袋を広げて、

要らないモノをどんどん入れていきます。 

時間は30分と決めてタイマー掛けてスタート。

やりすぎると疲れちゃうからです。

f:id:hiyouonlyliveonce:20210409084236j:image

 お片付けは思い立ったらその日でも良いのですが、

ゴミの日の前日にするとはかどります
f:id:hiyouonlyliveonce:20210409084233j:image

 翌日、すぐ出せるので、玄関にでもまとめておけば、

ゴミ袋を保管しておく場所にも困らず、

すっきり。

明日捨てれるとおもうと、迷う気持ちも最小に。

思いきれます。

だんだん、お片付けハイになってきます。
f:id:hiyouonlyliveonce:20210409084239j:image

 

絶賛進行中の地下の片付け、

できるだけ、普通ごみとして出し、

粗大ごみとして出せるものも自分で。

それ以外のモノを業者にお願いしようと思ってます。

困ったときはプロの手を借りる。

ひとりでやり切ろうとすると、

萎えたり、力尽きたり………

そうなる前に、誰かに頼む、大切ですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

OKサインとは?

こんにちは!ライフオーガナイザーのSuzuです。

「おうち」をみなおす一年間、やってます。

 

長い時間、過ごすリビングは、気持ちよく保ちたいと思ってます。

そこで、リビングの散らかり防止策に取り入れているのが、

「何も置かないスペース」を作ること。

 

「何も置かないスペース」の効果は?

テレビボードを新調した時、

「この上は、何も置かないでください」

と家族にお願い。

 

そして忘れて置かれているのをみつけたら、

すぐに撤去します。

 

すぐに撤去します。

すぐに撤去します。

すぐに撤去します。

 

これを続けると………

 

家族の脳内も、その景色に慣れて、誰も置かなくなりました!

 

OKサインとは?

普段、何もないダイニングテーブルに、一枚ちらしが置かれている。

すると、通りがかった家族が、おっ、と次々とちらし以外も、

置いていき、繰り返すうちに、書類の山が出来ました!

 

みたいな感じをOKサインというそうです。

モノのおうちを決めても、

自分も家族もとっさに、とりあえず、

空いてるスペースに置きたくなります。

 

ちょこっと、ダイニングテーブルに…

ちょこっと、テレビボードに………

ちょこっと、ソファの上に………………

置かれたものが、

呼び水となって、当たり前になって、風景になる。

 

こんな感じで、以前のリビングは散らかってる感、満載でした。

 これをさせないスペースを一か所作りました。

それがテレビボードでした。

 

f:id:hiyouonlyliveonce:20210407143103j:image

 いつも、すっきり。

 

続けていくと・・・

一か所がすっきりっしていると、

不思議なもので、「何も置かないスペース」が増えていき、

維持も楽になってきました。

そして、スタキングシェルフの上も。

f:id:hiyouonlyliveonce:20210407143009j:image

(時々、娘さんの作品展覧会がありますが、1週間くらいしたら、作品ボックスへ)

 

もちろんピアノの上も。

f:id:hiyouonlyliveonce:20210407143028j:image

 

 

 

今現在、ダイニングテーブルはいろいろ置いてしまうけど、

一日、一回は何も置かれていない時間を作ってます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

サイズアップ

こんばんは!ライフオーガナイザーのSuzuです。

「おうち」をみなおす一年間、やってます。

 

この春、年長さんになった娘さんの持ち物も、

どんどん増えてきました。

 

無印良品のスタッキングシェルフ内も少しリニューアル。

f:id:hiyouonlyliveonce:20210407003319j:image

小物を仕分けていたケースをひと回り大きくしました。
f:id:hiyouonlyliveonce:20210407003322j:image

髪留め、パッチン留めなんかもいつの間にか増えてキャパ超えてました。

f:id:hiyouonlyliveonce:20210407104815j:image

これで、就学まできっと使えるかと。

そして、サイドの余った空間の折り紙ケース(100均)が

f:id:hiyouonlyliveonce:20210407104827j:image

 「シンデレラフィット」←言ってみたかった!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 



ショルダーバッグのなか

こんにちは!ライフオーガナイザーのSuzuです。

「おうち」をみなおす一年間、やってます。

そろそろ、HPを作りたいと考え中です。

いつになるのかな…やりたいことリストを一個ずつこなしたいタイプなので、

マイペースでやっていきます。

 

今日は、ショルダーバックのなかを。

どこにも需要はない記事だと思いながら…

書いちゃいます。

 

f:id:hiyouonlyliveonce:20210405143715j:image

 

ショルダーバッグをトリーバーチにした理由は、

ただ単に「ゴシップガール」のブレアが好きだったから、

ではなく、このコンパクトさが良い制約になって、

荷物を減らそう!と思ったから。

 

 

f:id:hiyouonlyliveonce:20210406060544j:image

 

中身は現在、

  • スマフォ
  • お財布
  • エコバック
  • がま口
  • 予備のマスク

 

コンパクトなお財布をトリーバーチにしたのも、

単にこのシンプルさとお値段のお手頃感。

ミニ財布は………………

圧倒的に入りません。

 

以前は、長財布が便利と思って使ってましたが、

クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードでいっぱいになり、

さらに、レシート入れていたので、パツパツに。

 

今は、本当に入らないので、

本当に必要なものしか入れなくなりました。

 

でも、入れたいもの

  • 子どもの保険証や診察券
  • 図書館の会員カード
  • クリーニングの会員カード
  • リップやアイブローペンシル

などなど、発生します。

それらをがま口に入れてます。

出かけるたびに持ち出す時間が勿体なかったり、

そもそも忘れたら用事が済まないモノ、

近所を中心によく使うものを入れてます。

それに、子どもが1~2歳の頃はなんでも、

出して遊んでしまうので、

がま口は開けられず、セイフティーゾーンとしても助かりました。

 

 

コンパクトなショルダーバッグが便利なのは、

貴重品を肌身離さず持てるから。

幼稚園や送迎の時は、ショルダーバッグだけパッと引っかけて、

自転車の籠に入れたり、持ったりする手間もなし。

 

公園やお出掛けでは子連れではマザーバックやリュックをもって

ダブル持ちして出かけます。

あと改札を通るとき、

バックごとかざせば通れます。はい、ズボラです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。